AIC Station
J-Phone J-T06の○と×

【目次】

使用レポート
はじめに
発売初日に機種交換
色の選択
第一印象
大画面
操作性
メールの操作性はちょっと×
モバイルカメラ
Javaアプリ
Javaの起動が遅い
通話シチョーリツは・・・
Javaアプリは不要?
マナーモード
ステーション
有料ステーションは?

ノウハウ他
カメラを使う上での注意点
ロングメールの甘い罠
これって過大表示なのでは?
文字数には文字制御コードも含まれる
日割り計算の有無
マナーモードでバイブを作動させない方法
自動でステーション情報を取得するには
新着だけど古い情報?


2001年09月06日(木)
  original

【Javaアプリ】

 このモデルはJavaアプリが使えます。そして、“通話シチョーリツ”というのが既にインストールされているので、少しだけ使ってみました。
【Javaの起動が遅い】
 アプリケーションを選択してJavaアプリを起動させてから実際にアプリの起動画面が出るまで、約10秒掛かってしまいます。
 例えば、Palm等の様に直ぐに起動してくれればもう少し使い勝手が良いのですけどねぇ。
【通話シチョーリツは・・・】
 実際のアプリの動きは非常にスムーズなんですけど、動きはワンパターンだし、電話着信・メール着信時に使用出来る音が限られたり、マナーモードのON/OFFを行うのに一度電源ボタンを押してアプリを中断してから通常画面に戻してから変更しないといけない。
 また、電話を掛ける時も同様だし、別のアプリを動かそうとする場合も一旦終了させてからってのがちょっと操作性X。
 あと、どうしてもバッテリーの持ちが悪くなるみたいなので、ただでさえ大型カラー液晶でバッテリーの持ちが悪いこのモデルにはちと辛いところですね。(待ち受け時間はJava対応3機種の中で一番短い)
【Javaアプリは不要?】
 とまぁ、若干操作性は悪いですが、まぁ暇つぶしには使えるかも知れませんね。
 しかし、殆どが有料というのがちょっと残念ですね。せめて、1週間とか期間限定で無料デモ版を全てのアプリケーションで提供して欲しいですね。

< Back | TOP | Next >

広告

広告は別ページに移動しました

Copyright (c) 2001 loose@aic.gr.jp