このエレショーのページに使われている画像をどのように作ったか気になる方も居られるでしょうから、どのように作ったかご説明しましょう。

まず、当日は8mmビデオを持っていきました。本来ならQV-10を持って行きたい所なんですが、あいにくまだ持っていませんのでしかたなく重たいビデオを持っていきました。

で、気になった時にテープを回していったのです。

帰ってから、Macintosh Performa630に内臓しているキャプチャリング機能を用いて必要なシーンをクリップボードに保存してそのあとPhotoShopに移してインデックスカラーにして減色してgifファイルに落としました。

文章の方はSimpleTextでせっせと作ってNetScapeにドラッグして内容を確認しながら作りました。

そして、項目毎にフォルダーに分けてそのフォルダーのサイズをINDEXに付加しました。

出来たテキストファイルはシフトJISでしかも改行コードがMacフォーマットになっているので、 JCCONVというソフトを通してEUC/LFに変換したあとフォルダーごとフロッピーに入れて会社に持ってきて、 FetchでRemoteメニューからPut Folders and Files... メニューを選び一番上のフォルダーを選択して 自分のホームディレクトリの所定の位置に転送しました。(転送時はすべてRawFormatで送りました)

以上でこのページが出来上がりです。


JES'95 INDEXに戻る

カウンター
Copyright(c) 1997 loose All rights reserved.