AIC Station

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]


[PR] 「ゲーム&キャラクタグッズ専門ページ」スタート!(ソフトバンクパブリッシング)

■新着情報■
ブレーキの交換
CarStation TOP
試乗レポート
シビックType-Rの追加
展示場レポート
コラム
ホンダMDX発進
ホンダの謎
マルチマチック・・
アーシング
アーシングの基礎から実際までをまとめました
リンク集
オデッセイのページ
「アーシング」他追加
プロフィール

■PR

お暇でしたら是非お立ち寄り下さい。

お薦めの商品を紹介しています。

オンライン査定実施中!あなたのクルマは今、幾ら?(株式会社ガリバーインターナショナル)

保険スクエアbang!/自動車保険15社[無料]一括見積もり依頼

保険スクエアbang!/生命保険13社[無料]パンフレット一括請求

今や新車もネットで無料新車見積りの時代。しかも競合車種まで同時見積りOK!!


ホンダ エリシオン(DBA-RR1) 試乗レポート


試乗車
◆ホンダ エリシオン (DBA-RR1)
◆グレード:2.4G
◆エンジン:2.4 DOHC i-VTEC
◆駆動方式:2WD(FF)

◆走行距離:256km〜2631km

試乗日
◆2004.05.29
◆天候:晴れ
◆試乗距離:約7km
参考URL

メー カーURLプレスリリース

はじめに
 この車はミニバンのフラッグシップを目指して登場させた全くの新型モデルになります。オデッセイが低くなったの で、もう少し高さの高い高級ミニバンを…という事で設計されたものなのでしょう。
 実車を見ると、確かに若干高級感を感じますが、スポーティーさも感じられます。個人的には、高級感よりスポーティー感の方が若干上回っている様な気もし ます。
 では、早速レポートに入りましょう。
乗り込んでみて
 乗り込んでみて感じるのは、ゆったりしたシートと少しレトロな感じを受けるダッシュボードでしょうか?大きなメー タとナビ画面までを一体で包み込んだメータパネルがとても印象的です。
 そして、ナビ画面の下にはマルチファンクションコントローラが鎮座しています。左手を少し延ばせば届くので操作性は悪くは無いと思います。が、馴れない と操作に戸惑ってしまうかも知れません。キーを入れると大きなメータが奇麗な照明と共に浮かび上がってきますが、この辺の演出はホンダにしては良く出来て いると思います。
走り始めて
 センターダッシュボードから延びているシフトレバーをDにシフトして、軽くりアクセルを踏むと、すぐに動き始めま した。ボディの割に食い付きの良いミッションセッティングの様です。そして、床まで踏み込んでみると、一瞬遅れて回転が旧劇に上がり、それと共に騒音も大 きくなりその後ジワッと加速Gが襲って来ました。やはりボディが重たいせいか、2.4リッターでは少し力不足を感じました。これでは、定員乗車で中国道な どの上りこう配等ではかなりエンジン回転を上げないと流れに付いて行けないかも知れませんね。
 まぁ、街中を走る分には十分なトルクを持っているので、不満は無いでしょうが、回転を上げた時の騒音はもう少し抑えて欲しいと感じました。
サスペンション
 大きなボディだが、しなやかな足回りをしているので、乗り心地は悪くは有りませんでした。また、カーブの時のロー ルもそれ程酷くは無いので、不通に回る分には不安は感じないでしょう。但し、これはタイヤのせいもあるかも知れませんが、少しスピードが高いと腰砕けの感 が若干ですが感じました。
 もしかしたら、定員乗車で峠道を走った場合は酔う人が出て来るかも知れませんね。
ステアリング
 ドライバーにとっては路面の状況を伝えてくれる数少ないデバイスのステアリングですが、この車のステアリングはこ の手の車にしては良く出来ていると思います。ステアリングを切った時の、反動や路面のうねりなどが弱いけどしっかり伝わってきます。多分、馴れれば路面の 状況は的確に伝わるでしょう。
ブレーキ
 ブレーキのタッチは相変わらずふわふわしているけど、思った通りに減速するので、とてもリニアなブレーキだと思い ます。ただ、ボディが重く乗車人数も多い為、長い下り坂などではどうなるかまでは確かめる事が出来ませんでした。
その他
 実は、試乗でとても気になった事が一つありました。それは、フロントガラスにダッシュボードのアクセントラインが 反射してとても鬱陶しいのだ。特に左前方に太陽が有る場合、左前方が影になっていてダッシュボードには光が当たっている時は特に移り込みが激しく、気に なってなりません。
総合評価
 さて、総合評価という事になりますが、短い試乗期間であえて評価を出すな ら、70点って所でしょうか?減点ポイントは次の様になりました。
 まずは、エンジンの騒音が(−10点)ですね。価格の高い高級車の割にエンジンを回した際の騒音が少し気になりました。そして、フロントガラスの反射が (−10点)。視界を妨げる反射はやはりまずいでしょう。そして、最後はシートアレンジに工夫が無く、ボディの割に積載量が少ない点に(−10点)という 事になります。
 決して悪くは無い車なのだが、、、魅力的か?と言われると微妙ですね。
 ただ、今回試乗した車は2.4リッターだったが、V6エンジンを搭載した3リッターモデルだと、エンジン騒音はかなり抑えられている筈なので、また違っ た印象かも知れません。是非、3リッターモデルにも乗ってみたいですね。

2004.05.30
当サイトに掲載されている文章・写真・図面等の無断転 載はご遠慮願います。
Copyright(c) 2001-2004 Ashiya Internet Club

≪ 本ページに対するご意見・ご希望は loose@aic.gr.jp まで ≫
amazonならきっと欲しいものが見つかります。今なら1500円以上のお買い物で送料無料!!

Counter

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]