AIC Station

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]


[PR] 「ゲーム&キャラクタグッズ専門ページ」スタート!(ソフトバンクパブリッシング)

■新着情報■
ブレーキの交換
CarStation TOP
試乗レポート
シビックType-Rの追加
展示場レポート
コラム
ホンダMDX発進
ホンダの謎
マルチマチック・・
アーシング
アーシングの基礎から実際までをまとめました
リンク集
オデッセイのページ
「アーシング」他追加
プロフィール

■PR

お暇でしたら是非お立ち寄り下さい。

お薦めの商品を紹介しています。

オンライン査定実施中!あなたのクルマは今、幾ら?(株式会社ガリバーインターナショナル)

保険スクエアbang!/自動車保険15社[無料]一括見積もり依頼

保険スクエアbang!/生命保険13社[無料]パンフレット一括請求

今や新車もネットで無料新車見積りの時代。しかも競合車種まで同時見積りOK!!


ホンダ Edix 2.0X(DBA-BE3) 試乗レポート


試乗車
◆ホンダ Edix (DBA-BE3)
◆グレード:2.0X
◆エンジン:2.0 DOHC i-VTEC
◆駆動方式:2WD(FF)

◆走行距離:4671km〜4675km

試乗日
◆2004.09.19
◆天候:曇り
◆試乗距離:約4km
参考URL

メー カーURLプレスリリース

はじめに
 今日、久々にディーラの営業マンから電話が有り、試乗車が来ているので遊びに来ない?という電話が有ったので、早 速行ってきました。今回はちょっと時間が無かったので短時間の試乗しか出来なかったのですが、感じたまま書いてみようと思います。
 この車は2004年7月7日に新モデルとして投入されたショート&ワイドで6人乗りの車です。6人乗りといっても 3列では無く、2列の3x3というレイ アウトでのパッケージになります。
 3x3といえば、1999年に日産がティーノというモデルで3x3というパッケージングを打ち出しました。しかし、世の中にはあまり受け入れられず、営 業的には失敗作という形で終わってしまいました。
 そんな過去に他メーカーが失敗した領域にあえて投入してきたこの車はいかなるものなのか、とても楽しみに試乗に挑みました。
乗り込んでみて
 乗り込んでみて感じるのは、車幅に対してかなりドア側にシフトされたドライビングポジションでした。車幅がオデッ セイなみの広さなのにドライビングポジションからドアまでの距離が軽自動車並に狭いのです。左側のゆったりした雰囲気に対して右側がかなり窮屈に感じてし まいました。多分、ウインドラインが高めというのもその原因なのでしょう。とにかく、広々感はあまり有りませんでした。
 しかし、右側にシフトされているけど、室内のルームミラーもセンターでは無く右側にシフトされている為、後方視界に関してはそれほど不満は有りませんで した。
 メータ回りはナビ画面も含めて視認性は良く、各スイッチ類の操作も特に問題は感じませんでした。。
走り始めて
 センターコンソールのシフトレバーをDに動かし軽くアクセルを踏むと、静かにスピードを上げていった時のトルク感 はとても良い感じで、アクセルを踏み込まなくても十分加速していきました。しかも、制音が効いているのか、リミットまで回してもそれほど煩さは感じません でしたので、同乗者へのストレスは少ないものと思われます。
サスペンション
 サスペンションはホンダの中では一番柔らかいものを採用しているとの事ですが、205/55R16タイヤを履いて いるせいか、少しゴツゴツ感を感じますので、もしかしたら同乗者に若干の不愉快さを与えるかも知れません。ただし、これは1名乗車での感じ方なので、5名 乗車くらいになるともう少しマイルドになるのかも知れません。
 コーナリング時のロール感はとてもしっかりしていて、腰高の印象はありませんでした。
ステアリング
 最近のホンダ車はとかくヌメッとしたステアリングのものが多いですが、この車は比較的シャープで切り戻しもそこそ こあり、とても運転し易かったです。重さも適当ですし、グリップの太さも適当でした。
ブレーキ
 ブレーキに関しては特にテストする機会が無かったですが、タッチはあまりフワフワせず、好感の持てるタッチでし た。但し、前から何度も言っていますが、ストロークはもっと減らして欲しいところです。
その他
 この車の特徴である前席3人掛けですが、本当に必要なのか最後まで疑問が残りました。スタイルは若者向けのスポー ティーなもので、ショートワゴンの様な構造から使い勝手も良いと思われます。しかし、前席を3列にした事により、ドライバーとパッセンジャーのシート幅が 狭くなり、結果的に窮屈感を与える事になってしまっています。
 個人的には前席は従来車通り2名とし、ゆったりした形でその代わりウォークスルーが出来る様にした5人乗りの方が良かったと思いますね。 
総合評価
 ホンの少ししか乗っておらず、この状態で総合評価を出すのはかなり苦しいが、あえて評価を出すなら、70点って所だろうか?減点ポイントは次の様な点だ。
 まずは、前席を無理矢理3人掛けにした事が(−20点)。サイドウインドガラスラインが高いので(−5点)。セカンドシートのヘッドレストの構造が (−5点)でしょうか?ヘッドレストの構造に関しては、もう少し考慮した方が良かったと思われます。
 ホンダがあえて特異なジャンルへ投入してきた車ですが、ファミリーカーとしては悪くは無いのですが、エクステリアは悪く無いのでもう少し普通の車として 出した方が良かったのでは?と思ってしまいました。

Last Update : 2004.09.20
当サイトに掲載されている文章・写真・図面等の無断転 載はご遠慮願います。
Copyright(c) 2001-2003 Ashiya Internet Club

≪ 本ページに対するご意見・ご希望は loose@aic.gr.jp まで ≫
amazonならきっと欲しいものが見つかります。今なら1500円以上のお買い物で送料無料!!

Counter

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]